終わりは始まりへのステップ。

世の中はワールドカップワールドカップ言うてるご時世ですけどもいかがお過ごしでしょうか?
ボクは相変わらず4月のハナシをします。
さて、このブログを読んでくれてる皆さんはお気づきかも知れませんがね、ここ最近やたらライブハウス“タイニースクエア”の話題が多かったでしょう?
というのもですね、

e0051368_17659100.jpg


諸事情により一旦閉店するということだったんです。
そのハナシを打ち明けられたのが確か1月くらいでしたか、ですんでなるべくならラストランまで携わっていたいという想いがあってですね…
ま、時系列的におかしくなるんですが今現在の時点でこのライブハウスは“Aal´s Well”(アールズ・ウェル)として生まれ変わり、相変わらずワイワイやってますのでご安心を。

ハナシを戻しますけども、4月の27日にラストイベントを行うという事が決まってましてね、んじゃその前にお世話したりされたりしたお客であり利用者であった我々がオーナーの屏くんに恩返しというワケでもないんですが、感謝の意を込めてキッチリイベントをやってみようというコトになったんですね。
で、この4人がプランナーですよ。

e0051368_17274938.jpg


右から、
“ミスター飲みニケーション”こと
古門氏。
“モテモテギタリスト”こと
ショウタロウ。
“頼りない年長者”こと
ロール発射。
“ゆめおいびと”こと
林祭り。という顔ぶれ。

(゚o゚;不安しか過ぎらない。。

失礼な!
それなりに忙しい中動いたんです、
まぁでもほとんど古門氏任せでしたがね♪
そんなこんなで恩返しイベント、
“Woods Festival Night”
(なぜ訳すと“林祭りの夜”なのかが未だに謎なのですが)
スタート!

e0051368_1773990.jpg


コレは斬新!
読み聞かせですよ、意外とライブハウスにマッチしてました。
この子(名前忘れた)、根性ありましたよ~!

e0051368_1783215.jpg


続いてキッズダンスのショーケース。
原石の宝庫と目を輝かせてたのはボクだけだったようです☆彡

e0051368_1791938.jpg


漫才もやりました。
コントもやりましたよ!

写真には残ってませんが
バンドライブもやり、DJもやりました。

で、個人的にどうしてもやりたかったコトがコレ!!
e0051368_17412227.jpg

物販!!

生写真売ってみたら15枚も売れたww
(百円ですけどね)

とまぁ、真面目にバカをやった夜でした。赤字でしたがね♪

でもいいんですよ、感謝の意を込めてのイベントなんで赤j(゚Д゚)クドいわ!!

その翌日の本当のラストイベント、
“Sound Bridge Final”にもDJで参加させてもらいました。
よく飲みました、二晩続けて…

ふと振り返ると、自分がメインで動いてたくさんお客さんを入れるコトが出来たイベントってほとんど無かったんですが、その時どきでつながりが増えていってるってのは財産だなぁとこんな小さい街の中の小さいライブハウスの力ってのを蔑ろにしてはいけないんだと改めて思い、少しの間距離を置いていた時期を反省もしましたね。(まぁその時ってのは中津での活動が活発だったからなんですけども)

とはいえ、
やっぱり静寂に包まれたステージを見てると、こみ上げるモノがあったのも事実でした。

お疲れ様、
また世話になると思います。

e0051368_1793974.jpg


ひとまず、
ありがとうございました。
[PR]

  by roll-husher | 2014-06-14 17:59 | 日常

<< エーゲ海にチャイモンコン 13日のチャイモンコン >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE