<   2013年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

酸味のある記憶。

ふと、何かのきっかけで忘れていた記憶とか思い出が蘇ることってたまにあると思うんですが、そう言えばこないだの船橋ツアーのラストを飾った“ある出来事”について話そうかと思います。

はいソコ、
まだ引っ張るんか!?
とか言わない。

帰りの飛行機でのハナシです。
ボクの座った席は機体の右側、三列並んだ座席の中央でカミさんは通路側、そして窓側はピーコートがオシャレな推定二十代前半の青年でした。ボクらが乗り込んだ時にはすでに眠ってるようでしてボクも「ヒジ戦争さえ起こさなければ少しは眠れるかな」なんて思ってたんです・・って書きながら思ったんですが皆さん、
“ヒジ戦争”はどのように対処しとりますか!?
飛行機・電車・バス・・様々な乗り物に備え付けられているアームレスト。少しでもカラダを休めたい現代人は日夜、このヒジ置きを何としても我がモノにと見えない火花を散らす。。

(゚Д゚)大げさ過ぎ!

いや、例えば空いた電車の中で三席ある真ん中をゆったりと座れるくらいの余裕空間ならですよ、両肘をどっかりと載せてもらっても一向に構わんのですがね、乗車率100%の新幹線とかで窓側さんは左ヒジ通路側さんは右ヒジ、んじゃ空いてる真ん中に座ったボクはナニか、矢吹ジョーみたく両腕ぶらり戦法使えってか!?みたいなね。

ボクが政権取ったらスローガンは『ゆずりあい日本』ですよ。
あ、尖閣と北方は譲りませんので

すんません、脱線し過ぎましたね。そして飛行機は無事離陸するんですが、飛び立って15分くらい経った頃でしょうか窓側のピーコートくんがたまにヒジをビクッと動かすんですよ。最初は寝相的なヤツかななんて思ってました。しかし段々と間隔が短くなる、むしろ意識的にやってる感があるんです。そして同時進行でヒザもビクッとやり出したんです!
さすがにちょっと「コイツ・・」なんて思いつつ何分か経過、すると彼がなにやら溜め息というか鼻からんふぅ~と息を強く吐き出し始めました。
「何だ?・・泣いてんのか?いや違うか。あ、さては愛しのカノジョとの別れを悲しんどるな。うん、悲しめ!そうすれば愛情も増す。だけど動くな!」なんて思ってたんですけど真相は違ったんです

数分後、彼はむくっと座席から身を起こし、前方にあるエチケット袋に手を伸ばしそうになったり止めたりを繰り返し始めました。
そうです、乗り物酔いだったんです。
かつて幼い頃のボクも、乗り物酔いしやすいタチでした。しかし今思うに「乗ったら吐いてしまうのではないか?」という自己暗示がかなりの要因だったのではないかと思います。

そのうち彼もエチケット袋を手に取りスタンバッてるまでの状況へ。思わずボクは彼の背中に手を乗せました。
「ゴメン、気づかなくて」
ピーコートくんもさぞビックリしたことでしょう、見ず知らずの兄さんから介抱されるような状態になってしまっては。
しかし彼もそれで決心がついたようで
『すんません、トイレ行ってきます』と宣言。よろよろとでしたが意志のある歩みをボクは忘れません。

(゚Д゚)死んだヒトみたく言うな!

数分後、スッキリとした表情で戻ってきた彼にボクは「大丈夫ですか?」
彼は『ええ。大丈夫です
無事、生還を果たしました!

安らかな表情で微睡んでいくピーコートくんを横目にボクはあの頃の酸味のある記憶に少しノスタルジーを覚え、瞳を閉じるのでした。。

ガタッ!

(゚Д゚)オマエやっぱそれ寝相か!!
[PR]

  by roll-husher | 2013-01-30 19:16 | 日常

そして、喜劇は繰り返す。

さて、一昨日のハナシでございますけれども久々にチョップさんと飲む機会が出来ましてね。
ブログの中ではかなりの頻度で登場してますし、毎週金曜にはラジオで会ってますけども、なかなか一緒に飲む機会ってのはないんですよ最近。
ま、でも話すネタというか内容ってのは尽きないモンでしてね。とか言いながら主にお互いを褒め称え合ってるだけなんですけども。

そして今回はこれまた久々の、
e0051368_17402755.jpg


カンジさんもご一緒でして、いわゆる“ナックルズ系”のカルトな話題から昨今の世相まで会話の内容の飛躍っぷりがハンパなかったです!

で、先週のMIYAの件がオモロかったのか、はたまた口惜しかったのか


e0051368_17481084.jpg


オッパイまでやるこたないだろ!
[PR]

  by roll-husher | 2013-01-28 17:49 | 日常

断りゃあいいのにと仰いますが。

いやはや、寒いですね。
え~今日は19日のハナシです。
近くにいるのになかなか会えない、いや近いからこそ逆に会えないのかも知れませんが、まぁこの歳になると仕事の他にも何かと都合が着かなかったりする事はままありますよね。
あ、ちなみに明日ボクの好きなアイドルさんのライブあるんですが、チケット買えなくて会えないというこの事実もまた、お互いの気持ちをより強くするというまさに一方的な思い込みがいかにコワいものかという実証になったかとは思います。

(゚Д゚)嫌われるわ!

とある同級生がボクが魚屋というのも知っていて尚且つ手伝ったコトもあるのに、30日に電話してきて『仕事納めかね?』などとマジボケをかましたりするので逆に
(゚o゚;オマエだいじょぶか!?
などとツッコんだりしたんですが、その時彼も年末年始休みなしで働き詰めだったそうです。そんななかなか会えない彼とやっとこ都合がついたのが先週の19日。

待ち合わせしたけどノープラン。
知ってる店にとりあえず行ってみようとなって、最近駅前に移転した“アラヴォートル”へ。

e0051368_183318.jpg

オーナーは高校の先輩なんです。
いい店ですよ♪
言わされとるんじゃないですからね!

さて、酒が進み話題は近況から彼の仕事のハナシへ。かなり鬱憤が溜まってたんでしょう、怒り新党の方ですか?って思わず聞きそうになっちゃいましたけども、マジメな話にはマジメに応えますよボクだって。ボクも仕事コロコロと変えての今ですんで、そりゃあ様々な人たちからアドバイスやら苦言やら頂いてます。
『頑張りよきゃあ、誰かが見てくれとるよ。』
極論すれば見てくれてなくてもいいんです、自らが納得すれば。しかしそれほどヒトは強くないのもまた事実。
『オレが、見とるから』
カッコつけて言ってみました。

「いらんわ!」言われました。

そう、それでこそ我が友よ!
泣いてないぞ、タバコが目に沁みただけや。

二軒目。
バーでしたかね?
カッコつけましたかね?

三軒目。
かつて、チョップさんとよく行ってたスナックが移転したと聞いたので顔出しがてら一杯。
ま、一杯じゃ済みませんけども。

四軒目。
ここはお迎えに来るカミさんに分かりやすいようにと駅前のあの琉球居酒屋MIYAにちょっと寄らせてもらっただけなのに、やっぱり出てきたどんぶり鉢になみなみと注がれた泡盛。

『シメの優勝!』
出てくりゃ飲まなくてはならない!
そして潰れました。。

e0051368_1851322.jpg

足元にスッポリです。


そして翌日の夜。
実家で近場の親戚と妹夫婦が集まってメシ食ってたんですけども、ひとしきり飲み食いして、うあぁ~って背伸びしたら

一同「オマエなんかその腹は!?」


ん?へ?

ボクのお腹にはオレンジの油性ペンで、
天下泰平
のサイン。

MIYAのマスター、
ステキなおみやげありがとう♪
[PR]

  by roll-husher | 2013-01-26 18:56 | 日常

FullCircle最終話

さて、ロールの“船橋フルサークル編”もいよいよ最終話となりました。

結局、
二晩目の宴も午前5時過ぎまで飲んだくれる事になり、哲ちゃんから
「帰りの便は何時?」って聞かれたんですけど、ここまで付き合ってもらって最終日まではキツかろうと思い、ゆっくり休んでくれとお断りしてホテルに帰りました。。

午前9時に目覚めたら毛穴からバーボン出てんじゃないかと思うくらいの酒臭さでしたけども、あとは帰路ですからね、いくらでも寝れるだろとこの時はタカを括っておりました。

身支度整えて、チェックアウト。
まだ雪がちらほら舞い散る程度でして、駅ビルのカフェでちょっとモーニングでもと立ち寄ったら寝ちゃってですね、慌てて周り見たら振り袖姿の女の子たちがコーヒー飲んで語らってます。その向こう、ガラス越しの外の景色が思ったより白いんです!


んじゃ電車に乗ろうかとホームへ。

e0051368_2144286.jpg


・・ま、まさかね!
確かに小一時間でこの変貌ぶりはちょっとアレだけど、ホラ、ここ関東だし。
『こんなの日常茶飯事じゃ~ん』
みたいな感じでしょ?

女子A「ちょっとヤバくな~い?」
女子B「あ、お母さん。・・え?迎えに来れないってどういうこと!?」

帰れ、ますよ・・ねぇ?

とりあえず電車に乗り、成田空港に到着。慌てて運行表を確認するとボクの乗る飛行機は予定時刻通り16:05出発となってました。

良かった~♪
安心したらハラ減ったから蕎麦食お、蕎麦!

何故か蕎麦屋のカレーに舌鼓を打ちながらガラスの向こうの滑走路を見まい見まいとしてたのは言いますまい。

e0051368_21445262.jpg


ねぇ飛行機さん、
スノータイヤ持ってますか?

正直、一抹の不安はあったんです。ボクらが到着して運行表を確認した時に国内旅客会社は16時以降はすでに欠航になっていたんです!

でもまぁ、
外資系の心意気っつーの?
“フライアウェイ魂”?
(なんだそりゃ)
見せてくれるんだろうと、待ち合いロビーに向かいます。

15時台の新千歳空港行きの便のアナウンスの中に“客室乗務員がこちらに向かえず”なんてセリフが入るくらい大変なコトになりだしたのかなと思いつつ待つこと15分。

「16時05分発福岡空港行きの便の遅延のお知らせです・・」

あ、使用する飛行機がね、まだ到着してないのね。あるある!回転寿司でもお皿からOBしたアナゴ見たことあるもん、あるよそれくらい。

(゚Д゚)関係あるか!?

10分後。
先ほどと同じアナウンス。

さらに15分後、
「お知らせとお詫び」に変わり、
(すでにこの時点で出発時刻は過ぎてんです)

10分後、
「お詫びと訂正」にクラスチェンジ!

言いにくいのだろう、アナウンスをする男性も言葉を詰まらせながら、
「もしかすると・・け・・欠航の可能性も、で・・出てきました」

ざわつく待ち合いロビー。
係員に詰め寄る人もいましたっけ。
天井を見上げるとかすかに笑いの神と目が合った気がしました。


そして5分後。
「欠航のお知らせです」

ヽ(゚Д゚)ノまさかの延長戦突入ーー!

目の前のベンチの60代の奥様がおもむろにボクを見て、
「アタシたち、どうなるんですか!?」

(・д・)知らんがな!

ダメ元で払い戻しに向かいますが、すでに長蛇の列。その間も一縷の望みで新幹線調べるも、

あ、そうか!ここすでに
陸の孤島だった♪

機転を利かせたカミさんがカウンター待つよりもとカスタマーサービスに直接電話をして、朝6時の便を差し替え予約完了。
その間も心配してくれる仲間やら知人からのメール。

哲ちゃんから「大丈夫か!?」
うん、だいじょばんかった!

チョップさんから「飛ぶの?」
うん、飛ばなかった!

まさかの菊千代さんからも!
「近隣のホテル調べましょうか?」
などとありがたい御言葉を。
ボクみたいなヤツに(ノД`)
甘えるのも何だか悪いので
『ホテル、ありそうです』って言いました、すんません!
空港内で過ごす方が面白いとおもったんで!

こうなれば楽しむ他ないワケでして、超突発的イベント、パーティー@エアポートの開催となりました!

e0051368_21452981.jpg


閉店間際の軽食レストランでラストオーダーに生ビール三杯たのむアホウですどうも♪

ゴクゴク飲みながら、カミさんと寝床の確保をどうするかを考えてたんですが、

やっぱアソコしかないよな。

e0051368_21452459.jpg


e0051368_2146284.jpg


e0051368_2147951.jpg


あ、いらっしゃい♪
ボクの一夜限りのお部屋へようこそ。

てかこんな場所があったんです!

e0051368_21473872.jpg


ホントにパーティー仕様だよ・・
ま、とは言っても巡回のお巡りさんも来るし、恐らく巡回表には「大人しいDJ確認。楽しそう」て書かれたりしとるでしょうし、徐々に空港内に取り残された人々も増え始めます。迷惑はいけません。大人しく電源が必要な方々にシェアしようとコンセント明け渡したら、恐らく台湾か香港系のお兄さんが寝袋持ってきてくれてですね、日本で外国人から親切受けるとは思わなかったんですけど、ありがたく受け取り

e0051368_21474545.jpg


いい夢見ろよ、オレ。。

翌日は予定より一時間遅れでしたが、無事成田空港を離陸し

e0051368_21485585.jpg


延長戦を含めたツアーも終焉を迎えました。

長かった~、
特に延長戦(笑)
[PR]

  by roll-husher | 2013-01-25 19:06 | 日常

FullCircle第四話

昨夜(もう一昨日か)のブログが何ですか、“アメンバー限定”?みたいなコトになってたみたいでご覧になれなかった方々(そんなに居ないでしょうけども)、どうもすんませんでした!

ナニか?ワシゃ
グラビアアイドルか!みたいなね。

山ほど寝相見せといて隠すモノなんかあるかっつーの、ねぇ(笑)
完全に手違いですので、ご安心を。
m(_ _)m


ほんでは、続きです。
水族園を出て次の目的地は
“東京タワー”に向かうんですが、その電車の中に何だか違和感のある広告があるんです。
目を凝らしてよく見ると・・・

e0051368_2254443.jpg


これメッセージですね。ちなみに紙は定期券の申込用紙の裏側でしたけどもツッコミどころ満載ですねえ。
まず、とっちゃんぼうやに“様”
しかし冠に“超”こうなりゃボクには白木実宛てとしか思い当たる節がなかったんですけど、おそらく顔文字からツッコまれるでしょうからここはあまり触れずにおきます。

(゚o゚;かわされた。。


しかし謎のニックネーム“ちい子”に
最後の“てばてば”。。完全にカワイさ逆効果トラップが発動しておりますが、杉田かおるさんがこのメモ書いたと思えば命があっただけ良しということで、駅に着いたので放置。

メモよ、貴方もいい旅を。。

浜松町駅から貿易センタービルを横切り、名前を忘れた有名なお寺を通り抜けて緩い坂を登ると

e0051368_22541822.jpg


いい佇まいです。
心なしか観光客が多くなってきてる気がしたのでアコちゃんに聞くと
「夕暮れから夜景への東京タワーはギャラリーが増えるんよ」
あ~確かに!街並みの表情もかなり変わるんやろうねぇ。。
タワーの足元で一服し、少し並んで展望台へ。

e0051368_22552220.jpg


遠くのスカイツリーもさることながら、この街の無数の喜び・悲しみそして生き様なんかに想いを馳せながら、お腹がなるのを必死にガマンしてたことは是非内密にお願いします

暮れなずむ街並みに少し未練を残しながらも次の目的地・六本木へ向かいます。

さて、今回の旅のボクの主目的は哲ちゃんとゆっくり飲んで語るということだったので、その他の目的地はあくまでカミさん最優先になったんですね。ま、ボクも行きたい場所ってのはあったんですけれど、カミさんの選択地にリンクしたなら自分も提案してみようかな、と。

それがまさかの“ギロッポン”!

鼠先輩に会いたいんではないことだけはここに明記しておきます。

そして到着。
e0051368_2255589.jpg

HardRockCafeでございます♪
ここにはカミさんの大好きなB'zのサインと松本孝弘のギターが鎮座坐しておるとのコトなんですが・・あれ?あの、定員さん。B'zのサインとギターは、どちらに?

『あ!申し訳ございません、只今当店改装中でございまして、ちょっとお見せ出来ない状態なんですよねえ』

あ・・そうなんです、か。

ま、仕方ないよってコトで晩飯がてら一杯やって、哲ちゃんたちは店の準備があるので一旦お別れ。

さぁ!降って沸いたロールのフリーコーナー、『ほぼアポなしで行ってみた』ですけれども本日はですね、何遍かブログ上にも登場している“世界のやり逃げ”と言えばこの方、素晴らしきおっさんスター(怒られんかな、こんな紹介で)牧瀬菊千代氏に会いに行ってみました~!

e0051368_22563220.jpg


居ませんでした~!
(そりゃそうだよ)

後ほど連絡くださいましてね、
『2日ぶりに家に帰ってた』そうでして、すんませんでした!いきなり押しかけましてm(_ _)m

今度は連絡しますんで♪

さて、夫婦揃っての
『六本木ハートブレイカー』という新ユニットを結成してしまう結果となったんですが、ちょっとカフェでもと寄ったお店でですね、隣の席の女性三人組の会話が耳に入ってきます。

A「ホラ、これ見て」

B「ん~?誰これ」

C「Aちゃんのダンナさんだよね?」

B「今度ダンナになる人ね」

A「ねぇ、誰かに似てると思わない?」

C「ん~?」

B「え~。・・あ!」

A「やっぱり?」

C「え~、だれだれ~?」

B「ホラ、お笑いのさ!いるじゃん」

A「そ!アタシも名前忘れたんだよ」

B「白くない方!」

C「あ!」

A「わかった?誰だっけ?」

C「あの~、美を気にする人!」

B「そうそう!エステとか行く」

A「そう!イケメンじゃないのに」

B「あ~。名前なんだっけ~?」


もう正直ドッキリカメラなんじゃないかって思うくらいこちらはノドから出掛かってるんですけど、言うていいものかどうか迷った挙げ句、これ言わなかったらスゴく後悔することになると思いまして、

『あ、あの~。あ、すみません、多分ですね、ノンスタイルの井上じゃないかと。。』

「あーあー!!」

5人でスッキリした~という見知らぬ人との一体感を共有して、夜の東京を後にしました。

船橋のホテルに戻り小一時間寛いで、いざフルサークル二晩目!

昨夜と相変わらず、常連さんたちが楽しげにコトバを交わしてる中へ。

e0051368_2257335.jpg


すると哲ちゃんが
「あ、ユウジ来るってよ!

ほ、ホントか!?

ユウジってのはですね、もちろんこのフルサークルの常連さんなんですが、ボクと何だかウマが合っちゃってボクのことを“九州のダチ”だと言ってくれて船橋に来る度に必ず顔出してくれるんですけど、今回は仕事的にちょっとムリかもしれないとボクにバーボンを一本置いていってくれたんです。昨夜哲ちゃんと4分の3は飲んだんですが。

てな具合でやってると、

「お疲れさんです!」

お~ユウジく~ん!

「お久しぶりです・・てかオマエら酒味わって飲め!

うははははは!
とあたかもいつも一緒のように乾杯をし、ワイワイと新しい“輪”が始まります。

e0051368_22574298.jpg


結局DJは全くしないまんま、
常連さんたちと話しては笑い、
飲んでは笑い、
深夜の恒例となりました

e0051368_22584196.jpg


セッションなんかやっちゃいました♪
[PR]

  by roll-husher | 2013-01-24 02:35 | 日常

FullCircle第三話

午前中は、
e0051368_18495098.jpg

ポンコツでした。
哲ちゃんとお互いに
「10時には待ち合わせな!」なんて言っときながら目覚めたのが11時過ぎてましてね、なかなかの二日酔いで。
バタバタ用意して駅で待ち合わせます。この日は関東はいい天気でしてね、向かう先は葛西臨海公園だってのにホレ、

e0051368_18543853.jpg


この爽やかさ!
ウチのカミさんと哲ちゃんの彼女、アコちゃんからは
『酒臭っ!』ってしかめ面されてもこの爽やかさ!

フリスクポリポリしながら、水族園を見学です。

水族園て時が経つのを忘れてしまいませんか?あ、今後のために教えておきましょうか。
『ロールが時を忘れる場所』
ー水族館
ー本屋
ーレコード屋

あ、お気づきの方もいらっしゃるとは思うんですがね“酒場”“アイドルさんのライブ会場”は時を忘れるというよりは『我を忘れる場所』ですのでお気をつけ下さい。

尚、今後ですねロールと一緒に買い物でもしててグズるようでしたらタワレコあたりに放置しときゃ何時間でも過ごします。

(・д・)誰得?

しかし職業柄、見たことある魚もない魚も泳いでる姿を観るのは新鮮です。

e0051368_198682.jpg


イワシさん、
南半球だと回転が逆だとか。

ちなみにサザエの巻き方も逆なんですよ!

e0051368_19102017.jpg


毛根、立派ですね(悲)。

e0051368_19115457.jpg


海女さんに千切られないようにね!


e0051368_19131389.jpg


嗚呼。オレここ住めるわ。

哲ちゃんたちをほぼ一時間待たせるほど長く見とれてました。

うし!次行ってみよう♪


~つづく~
[PR]

  by roll-husher | 2013-01-22 19:17 | 日常

FullCircle第二話

~第二話~

前もって早めの出発だったので、多少の渋滞も見込み通りで福岡空港に到着し、飛行機を待ちます。

はい。
オモロい事なんもないです!
強いて言えば飛行機の隣の席が若いママさんと2歳くらいの娘さんと赤ちゃんだったんですけど、娘さんも大人しいし、赤ちゃんもよく眠ってましてね、ちょうどママさんのおっぱいにパフパフされる格好で。

( ・_・)静かにガン見してました。

無事に飛行機は一路成田空港へ。

e0051368_1831136.jpg


第二ターミナルから京成線に乗り、京成船橋駅に着いたのが23時過ぎ。
まずはホテルにチェックイン。
それから哲ちゃんの店、フルサークルへ向かいます。

イベントはしないっていうのに総量15キロはあるDJ機材ぶら下げて。

途中チャイナ系の立ちんぼのお姉さんに
『マサージ、ドデスカー?』

(゚Д゚)黙れ、苦行中だ!

しかしこの旅の道すがら、哲ちゃんとの思い出を邂逅してました。。

酒の飲み方わからずに真鍮のマグカップでバーボン飲んでたあの日。

キャンプに行った島で、中学生にたかられたあの日。

お化け屋敷が怖くて、二人で「お化けなんてないさっ♪お化けなんてウッソさっ♪」って手を繋ぎながら唄ったあの日。

偶然知り合った土建屋の会長とタダ酒ゴチになりまくったあの夜。

チャリンコでどこまでも行けると思ってた。千円あったらいくらでも飲めると思ってたあの日。

仲間うちでもっとも独立なんてしないと思われてた2人が今じゃ店持っとるな。んで、今でも付き合いあるなんてな。

e0051368_18464588.jpg


さぁ、着いたぞ。
とりあえず機材下ろさせてくれ。

着いてすぐだと言うのに、カウンターのお客さんたちはさっそくボクに話しかけてくれます。

「あ!マスターの同級生の?」
「あーわざわざ福岡から来るって言ってた?」
「いやいやお疲れさんです!」

いくら常連さんだと言ってもここまでのアットホームさを創り上げるのはやっぱ哲ちゃんスゲエ!

ボクの方がおずおず乾杯しちゃって何かすんません(笑)

スッと入れる空間を創るってのは、並大抵のコトじゃないと思うんです。もちろん哲ちゃんも
『やっぱダメなお客さんもおるよ。丁重にお断りするけど』とは言うものの、いい客を引き寄せるってのはなかなか出来るモンじゃないですよね。

眠らないように酒を進めます。
その会話の中のそれぞれのドラマを垣間見せてもらえます。
そして、いい時間は
あっという間に過ぎます。。

ん?哲ちゃん、今何時?

『4時・・半じゃね』

(゚Д゚)も、もう!?

明日(ていうか今日ね)の待ち合わせを(一応)確認しあって、店を出ようとしたら、

『オレ、ホテルまで送るわぁ』

おう、そうか!

てのも、これは「もう一杯やろうぜ」の合図。

この期に及んでまだ缶ビール飲みました。

e0051368_194544.jpg


船橋でもこのポーズでした。

~つづく~
[PR]

  by roll-husher | 2013-01-21 19:08 | 日常

師匠浅草、弟子船橋。

事の起こりは昨年の10月、
3ヶ月に、いやヘタすりゃ半年に一度しか更新しない大学時代の同級生がやってる船橋のバー
“FullCircle”のブログを覗いたコトから始まります。

↓ちなみにこちら↓
『BarFullCircle』

季節ごとに関わらず、お客さんとイベントをやってるコトにも感心したんですが、とにかくその参加者の数!

かぁ~、哲ちゃんスゲエなぁ。。
ちょっと電話してみよっと!

などと向こうは営業中にも関わらず、いやブログ見たよスゲエなぁって感じで話してると何だかもう無性に会いたくなってしまってですね、

やっぱオレ、1月に会いに行くわ!
って言っちゃいました。
勢いってコワっ☆

( ・_・)反省ゼロだろ。

まぁしかしですよ、動けるウチに動いといた方が楽しいじゃないですか!その点はウチのカミさんも同じスタンスなのでボクが飲んだくれて寝てる合間に格安チケットを手配してくれたりしましてね。

あとは日程だな・・

前回が確か・・ピンでラジオ番組やらせてもろとる時だったから、一昨年の10月でしたか、連休とはいえ一泊でしかもバーではボクが来るからってイベント組んでくれて、お客さん多くて哲ちゃんとはあんまり話すヒマがなくてですね。今回は電話で話したんですが、
『ゆっくり語りたいね』と。

積もる話があるワケじゃないんですけど、なんか大学当時に戻って音楽のバカ話したりとか、それでいてアラフォーなりのビジネス的な話もしたりとかってなるとやっぱイベントなんか組んじゃうと有り難いけどもなかなか語り合えなくなるんですよね、どうしても。

なら哲ちゃんのお店は通常営業。
ボクは二泊で行けばこないだよりは時間がある、と。そういう風に落ち着きました。

つってもボクも魚屋ですからお店がある。んじゃどうするか?

(・д・)割ればいいんだ!

まぁ、言うのはカンタンですが要はボクがギリ夕方まで仕事をしてバタバタ片付けて支度して飛行機に乗り込むっていう何だよ一方的にキツいじゃんロールチーム!作戦しかないんですな。。。


さて、お次は12月。
ラジオ番組の前準備をNOASFMでチョップさんとやってますとね、

「ロールくんさぁ、キミ1月の12日辺りって何してんの?」

ん?どしたんスか?

「いやオレ東京行くんだよね。キミも行かね?」

(゚Д゚)アンタもか!?

「えっ、ナニ?まさか・・」

別行動とはいえ同じ関東に乗り込む師匠と弟子。

(゚o゚;赤い糸か!

「でもまぁ別行動やから、そうそう合流出来んやろ。しかも合流したらいつもの休日の中津と変わらんしな」

・・ですね。東京でジョイフル行きたくないですね、一緒に。

「やろ?」

チョップさんは同級生と飲み会。
ロールさんは同級生と飲み会。

(ノД`)目的も一緒だよ。

などと言ってたら来ました当日!
予定通りに仕事を片付け、準備して



e0051368_18414218.jpg


見送ってくれるいつもの夕焼けは、
この旅の無事を象徴してるかのようでした。

言ってみたかったセリフを
思わず呟いてみます。

『そうだ、
(予定していた)旅に出よう。』


クルマは一路、福岡空港へ向かいます・・

~つづく~
[PR]

  by roll-husher | 2013-01-19 18:46 | 日常

師弟、『金バズ』へ還る。

さる方から、
“告知ブログ改正案”が出されておりますが、まだまだそこまで至っておりません事、ここでお詫び申し上げます、広報のロールです。


毎週金曜日、
22時からお送りしております
NOASFM放課後プログラム
『金曜バズーカ』!

パソコンの方はサイマルラジオ、
http://www.simulradio.jp

スマートフォン・iPhoneの方は
“サイマルラジオ”のアプリからか、
“iーコミュラジ”アプリでチェック
してください!

さて、
番組内では3つのコーナーを
中心にやっとりまして、

①[大喜利バズーカ]
文字通り大喜利のコーナー、
毎週ディレクターから出されるお題
にボケていただき、その投稿ネタで
笑っちまおうってコーナーです。

今週のお題は、
[『吾が輩は猫である。』の次の一文を考えてください]

ボケ例:
・「名前はひろしじゃない。」

・「名前は・・あ、ロン!役満である。」

などなど。。


②[バズの湯]
このコーナーはリスナーさんの
大小様々なお悩みを、
我々ロールチョップが湯船に
浸かりながら“むき出し”の解決策を
探求するお悩み相談コーナーです。

マジ悩みから超下らん悩みまで
お気軽にどうぞ!

お悩み例:(今までに来たお悩み)
・黒目が大きくなるコンタクトの子をガン見しないでいい方法は?

・道端に落ちてる『片っぽの靴の謎』をあばけ!

などなど。

③[クイニーアマンのコーナー]
『万物あらゆるものは、視点を変えるとエロスに通じる』という定義のもと、我々ロールチョップがリスナーさんからいただいたクイニーアマン的なエロスをご紹介していくちょっぴりお色気コーナーです。

例えば・・
北の政所(きたのまんどころ)
ベランダ
TUBE(前田が年中エロい)

殿堂入りコラボネタ。
マーラーがドビュッシー

[唄的クイニーアマン]
(globe/departuresより)
前髪が伸びたね 同じくらいになった
左利きも慣れたし 風邪も治った

などなど。。

各コーナーへの投稿・コメントは
NOASFMのホームページ、
www.789.fmのメールフォームから
携帯サイトは
www.789.fm/mです!

メールの方はinfo@789.fm

TwitterのアカウントはNoasB、
ハッシュタグは#o_bazで
検索してください!

コーナーに関わらず、
フリーのメッセージも
お気軽にどうぞ♪

皆さんのご参加、
お待ちしておりますm(_ _)m

e0051368_214192.jpg


写真はともかく、
今日は土産ばなしで放送終わるかも(笑)

んでわ、今宵22時、
お耳にかかりましょう♪
[PR]

  by roll-husher | 2013-01-18 20:55 | ラジオ

元旦クールガイ。

あ、ボクのコトじゃないんですよ。
ボクはホラ、


e0051368_18214820.jpg

コレ、
生きてますからね!

写真は前回の記事からの続きでですね、
大晦日の仕事終わって、

NOASFMのカウントダウンイベントにワンコーナー出演して、

スベって、

すぐの新年会@ジョイフルで急激な睡魔の余り、首がモゲかかってるロールでございます。

コレ見れたアナタ!
ラッキーですよ~♪

(゚Д゚)しょっちゅうやんけ!

さて、そんなクタクタのように見えるボクにもお正月はやってきましてね、ちょいと眠れば世界樹の葉使ったようにすぐ復活!

(・д・)それ死んでるから。

そんな元旦にも、予定が入っているというか無理矢理ねじ込むのでございます!

大晦日の日に同級生がお母さんと来てまして、その時に
『アイツ、愛媛から帰っとるんて』
と耳寄りな情報を入手し、

いつまで居るんか!?

『あんま、長居はせんみたい』

とこれまたシビアな現実を見せつけられる訳ですが(大袈裟だよ)、
そうなると会いたくてたまらない、
今日はそんな友人のハナシです。


皆さんは友達が出来る時ってどうですか?

(`Д´)
アバウト!


ああ、失礼しました。
自分から友達になることも、逆に声を掛けられて友達になることもあるんでしょうが、大体その人にある種の“興味”ってのを持ってないとそれは実行しないじゃないですか。

まぁ、お互い興味はある。
んで、段々とお近づきになるってのもありますわな。

しかしですね、
それすらも予期させずに一気に心を奪うっての、あると思います?


高校の時のハナシです。
入学してすぐだったんスかね、まだまだ右も左もわからん日々が始まったばかりで、学校通うにも道行く人に訊ねながら向かっ・・(゚Д゚)ウソつけ!

確か新入生の学年集会だったと思うんですけど、教室から体育館に向かう時に何故かボク出遅れましてね、ひとりで歩いてたんです。
んで、下駄箱のトコで靴履き替えてた男子がおもむろに顔を上げて、

『お、まいど♪』

初見なんですよカレ!

もうアレですよ、
ボクシングに喩えたらいつの間にかスッと懐に入られてアッパー寸止めされて「ニヤッ」ってされるような。

( ・_・)伝わるか、ソレ。

ボクも心の不意打ち喰らいましたが、すぐさま
「おっ、おお。まいど!」

と返し、カレとは友達になったんです。

しかしね、このカレはそんな事するタイプじゃあないんですよ!
後日リサーチした女子たちの見解は、

『ん~なんか~一見とっつきにくそうで、なんかクールな?だからかなぁ、意外と人気あったと思う』

確かに。
ボクと友達になってからも、そんなにベラベラと・・いや、喋ったか。
お笑い、ゲーム、世界遺産、あんまエロには興味なかったんだよなキミは。それと相撲((゚o゚;相撲!?)

こうやって並べるとまぁ、
( ・_・)シブいな、趣味。

まぁでも、そんなカレ“山ちゃん”は仲間ウチの誰よりも一番乗りで結婚し、幸せな家庭を築いとるワケでして、なかなかこっちに帰ってくることも少ない中、会えるチャンスがあるならばそれをモノにしなくて何がロール発射だ!

(゚Д゚)意味わからんわ!


ま、なにはともあれ

e0051368_19184966.jpg


無事に再開を果たしました。

山ちゃん、やっぱアンタ
全っ然クールじゃねぇわ(笑)
[PR]

  by roll-husher | 2013-01-17 19:19 | 日常

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE