人気ブログランキング |

S・A・S

いやしかしタイトル考えるだけで5日もかかっちゃうんですねブログって。

(・д・)逃げ?

いやしかし絶妙なんですよ!
“S・A・S”なんてタイトルにすると「ん?サザンか!?」って無意識に喜んじゃう元上司・昇さんは無類の桑田佳祐大好きっ子おじさん

そう、今回は“昇会”のハナシです。

(゚Д゚)まず謝れ!

日中降り続いてた雨もタイミング良く上がった肌寒い20日の夜、駅前の待ち合わせた駐車場で見た4人の顔は、昼間の仕事の疲れを一向に感じさせないいつもの表情でした。
店舗も企業もバラバラになったため、なかなかそれぞれの都合も付きにくくなるのが世の常なんですけども、それでもどうにかこうにかスケジュールを合わせての夜です。
“なぜ、それほどまでして会うのか?”
今夜は少々真面目に語りましょう。

e0051368_22312160.jpg


飲み会自体はいつものごとく、仕事の具合やら家族のこと、趣味やら癖やらのバカ話、かつて共に過ごした職場の話・・みんなそれなりに歳も取りましたからね、
ー同じハナシが度々出る。
ー何年前だかハッキリしない。

などの共通の症状がちらほら出てんですがそこは見逃してください。

相変わらず上司の昇さんには
『うははははは!ジジイ!!』なんて言ってますがね、先ほどの写真のあとのくだりなんて多分、こないだも書いてる気がしてならないのでむしろボクがヒトのコト言えないんですけども。

そろそろ
「オイ、真面目に語るんじゃねぇの?」って言うご意見を過半数を超えそうなのでそちらの内容に移行しましょうか。

(゚o゚;過半数て。。

“求心力”
ーボクたちの場合、5人がそれぞれに持ち合わせているという恵まれた存在だというのもあるでしょう。というのもですね、ボクらのかつての職場も数多の職人が入っては出て行ったものです。それは本部からの辞令もあれば、辞めていく者もいました。。
ならばここ昇会での求心力はやはり上司のひととなりになるでしょう。じゃなければ別々に会えばいいハナシなんです、多分みんなもそう言うと思います。
じゃあ求心力たるひととなりとはどういったモノか?
的を射てはいないかもしれませんが、ボクが思うに“上司の戦う姿勢ではなかったか”と思うのです。

「あなたの後ろを振り返ってください。ついてきてるヤツはいますか?」

かつて、昇さんが別の店舗のチーフから言われた言葉だそうです。
その当時、昇さんのいた店舗は人材的にも売り上げ的にも歯車が合わず、空回りしてるのではと内心感じていたと言いました。そんな時、そのチーフは売り上げも安定し、部下からの信頼も厚かったそうです。そんな時に言い放たれた一言に、昇さんも「そういうものなのか」と必死に変わろうと努力したそうです、違和感を覚えながら。それでも変わろうと。

それから二年、シゲ氏そして半年遅れでボクが入社・配属されるんです。
最初はコワモテの印象だったんですが、どうもボクの嗅覚が『中身はオモロいヒトじゃねぇか?』って今となっては大変失礼な判断をしたのも間違いではなかったのでしょう。徐々に仕事以外の会話も増えるにつれ、逆に垣間見える仕事への熱意。いや熱意はずっとありましたね、正確には“仕事への貪欲さ”、そしてシゲ氏とボクの仕事に対する餓え
その歯車が合うまでに、そんなに時間は必要ありませんでした。

そんなある日の飲み会で、先ほど言い放たれた一言を昇さんは明かしてくれました。その時のシゲ氏とボクは
『あんなモン、カリスマでもなんでもねぇ』と即答した気がします。

力で抑え込もうとする方針にしっぽを振る気はない、オレたちがアンタについてくのは聞く耳を持ってくれたからだ、と。

あれからもう、7年ですか。。
・・いや?ろ、6年?とやっぱり月日の正確さは無くしちゃいましたけど、マジメな昔話しちゃうと照れ笑いしちゃいますけど、あの場所での時間はやっぱ、ボクにとって財産です。

Sー4月
Aー雨上がり
Sー新年会

にて。

  by roll-husher | 2013-04-25 00:37 | 日常

<< 走る弟子、飲む師匠。 『金曜バズーカ』無双。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE